公益財団法人日本自動車輸送技術協会は、自動車の安全確保、環境保全に役立つ各種の試験、調査、研究を行うことで社会に貢献しています。

以前のホームページ

公益財団法人日本自動車輸送技術協会 Japan Automobile Transport Technology Association

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • アクセス

受託試験・請負業務

受託試験・請負業務・その他ー自動車ナンバープレートの品質基準適合性確認試験1

     1 次頁へ進む

   自動車ナンバープレートの品質基準適合性確認試験について

 

左上の表示番号はサンプルです

 図柄入りナンバープレートに交換できる制度を盛り込んだ「道路運送車両法等の一部を改正する法律」が制定され、2019年にわが国で開催されるラグビーワールドカップ世界大会にちなんだデザインを施した図柄入りナンバープレートが2017年4月より交付されています。また、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の記念図柄入りナンバープレートが、この秋には交付される予定です。さらに、全国各地の特長をPRするの図柄を織り込んだナンバープレートの普及も見込まれています。
 ナンバープレートは、「社会において自動車が正しく使用されるための重要な識別票」というのが本来の役割です。そのためには、新タイプ、新デザインのナンバープレートが、国土交通省の定めた品質基準に適合しているかを、材質、構造に係る物性試験及び外観に関する視認性試験により調べることで、耐久性や見やすさ等の要件が満たされているか事前に確認しておく必要があります。
 当協会では、公正・中立な試験機関として、こうしたナンバープレートの基準適合性を確認するための試験設備も整備・拡充しております。今般、「自動車登録番号標等の品質基準について(平成27年7月29日)」に定められた社団法人全国標板協議会が定める試験機関として、標板製造事業者並びに関連団体様のご依頼に応じて、品質基準の適合性確認試験を実施いたします。
 
 なお試験のお申し込み及びお問い合わせにつきましては、下記あてにご連絡をお願いします。


             
   連絡先 公益財団法人日本自動車輸送技術協会
                昭島研究室 管理課(担当:石川、鈴木)
                 〒196-0001 東京都昭島市美堀町4-2-2
                 電話 042-544-1004 FAX 042-544-1015

         受付時間:月曜~金曜(祝日・年末年始を除く)9時~12時、13時~17時


     

              自動車用ナンバープレートの品質基準適合性試験
          物性試験について      視認性試験について    

試験のご依頼と関係書類はこちらから         


    次頁へ進む